高い安全性と
痛みの軽減−

レーザー

当歯科医院では安全、快適、効率的な歯科治療を実現するためにレーザー治療を導入しております。(左写真)

以下にレーザー治療の主な効果、効能をご案内させていただきます。

レーザー効果

歯槽膿漏への適応

歯ぐきに膿がたまって腫れや痛みがでているようなとき、レーザー治療をすることにより歯ぐきの消毒、歯ぐきからの排膿を促し、症状を改善します。

口内炎・口角炎の治療

口の中や唇に白いものができて、触れると痛むようなとき、痛みの軽減、治療の促進を図れます。

知覚過敏症

歯ぐきがやせるなどして、冷たいものが歯にしみるような知覚過敏症の場合も、歯の神経を鎮静し効果的です。

審美歯科への応用

歯ぐきにメラニン色素が沈着し黒ずんでいるような場合、数回のレーザー治療によりピンクの歯ぐきを得ることができます。

止血効果

歯を抜いたり外科処置の後、血が止まりづらいような場合の止血、および局所の消毒を瞬時に行えます。

生体作用の活性化

レーザーは新陳代謝を活発にし、生体の早く治ろうとする力(自己修復能力)を強くする作用があるため、治療の促進を維持できます。

痛みの軽減

急性炎症や外科処置後の痛みに対し、除痛作用を発揮し、これを軽減することができます。

感染防止対策

レーザー治療は歯や歯ぐきに触れずに行うため、エイズや肝炎ウィルスの院内感染の心配はありません。

安全性

レーザーには、強い殺菌・消毒作用や、傷の治りを早くする作用があるので消炎剤や抗生物質の投与を少なくできます。
そのため
妊娠している方や、他科で薬の処方を受けている方でも安心して使用できます。

他には

レーザーは腫瘍や小帯の切除などの外科処置や、入れ歯によるただれ及び顎関節症の痛みをやわらげる効果もあります。

 

初診の方の事前受付

アクセス

  • 当院の治療について
  • 治療の流れ
  • 無痛治療
  • 歯科治療恐怖症の方へ
  • インプラント
  • 審美歯科・ホワイトニング
  • 金属アレルギー
  • 矯正歯科
  • レーザー
  • 歯周病
  • アンチエイジング
  • むし歯
  • ドックベストセメント
  • 再生療法
  • 予防歯科
  • 入れ歯
  • 上下の噛む癖(TCH)
  • 歯ぎしり・噛みしめ
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 指定難病の方へ
  • よくあるご質問
  • リンク集
For smartphone
携帯サイト
提携クリニック 名古屋
ニューナゴヤクリニック歯科
本町デンタルクリニック
よしかわ矯正歯科クリニック
美帆 矯正歯科クリニック
大阪歯科大学附属病院
社会医療法人 大道会 森之宮病院
歯科麻酔科 橋口デンタルクリニック
ページトップへ戻る